直島へ…父と息子の旅

アートの島として有名な直島に、春休み中の息子と二人で1泊2日で行ってきました。

岡山の宇野港から直島までフェリーで20分。島に着いた後はレンタサイクルで島内を散策し、宿泊は海辺のトレーラーハウスに泊まりました。

5年前に東京に行ったのが初めて二人だけで行った旅で、今回はそれ以来2回目の男二人旅でしたが、当たり前ながら5年前と比べるとずいぶん成長を実感しました。

アートにはあまり興味を示さないかと思っていましたが、地中美術館では思いのほか見入っていました。モネよりもジェームズ・タレルやウォルター・デ・マリアの空間作品が興味深かったようです。

あとは長閑な景色の中をサイクリングするのも、狭いけどトレーラーハウスに泊まるのも楽しかったみたいですし、島で食べた食事も満足したみたいです。亀の手という見た目は本当に爬虫類の手のような珍しい甲殻類も美味しいと言って食べていました。

帰宅して妻に嬉しそうに旅の話をする息子を見ると行ってよかったと嬉しくなりましたし、男二人を放し飼いで遊ばせてくれた妻にも感謝です。

想像以上のスピードで成長していく子どもとの時間をこれからも大切にしたいと思います。


Life Design Concierge

かけがえのない一度きりの人生に、未来への安心を届けたい。 「生活設計のコンシェルジュ」として笑顔ある暮らしをサポートします。 広島県福山市・尾道市を拠点に活動するファイナンシャルプランナー(FP)