プログラミング教室


今日は家族で広島に行き、PCNひろしま主催のこどもプログラミング教室に参加しました。


2020年には小学校でプログラミングが必修化されることになっていますが、自分自身はこの分野には疎いので正直その必要性は必ずしもよく理解できていません。でも実務で活用するかどうかに関わらず、その知識を持っておくことはこれからの時代においては有益だと思いますし、論理的思考の訓練にもなると思うので肯定的なスタンスで関心は持っています。


息子も本格的にプログラミングを学んでいるわけではありませんが、ちょうど1年前の春休みに大阪でサイバーエージェントのプログラミング教育事業であるTech Kids Campに参加したり、年末には広島修道大学の学生が主催するプログラミング教室に参加したりと、スポットでプログラミングに触れる機会があれば参加しています。


今回は今までとは違って、IchigoJamというプログラミング専用PCを使っての教室でしたが、PCといっても手のひらサイズのむき出しの基盤で、それをモニターやキーボードと接続して実行するというのが子どもには興味深そうでした。自分は途中で外出したので見ていませんでしたが、BASICという初心者向けのプログラミング言語を使ってちょっとしたゲームを作ったそうです。


参加費はたったの500円で、主催者の方達はほぼボランティア。貴重な休日に子ども達のためにこのような機会を作ってくださって感謝です。息子も楽しかったようなので、また機会があれば参加したいと思います。

Life Design Concierge

かけがえのない一度きりの人生に、未来への安心を届けたい。 「生活設計のコンシェルジュ」として笑顔ある暮らしをサポートします。 広島県福山市・尾道市を拠点に活動するファイナンシャルプランナー(FP)