2016年2月1日月曜日

2016年2月のフラット35金利

2016年2月資金受取分【フラット35(買取型)】の金利です。融資率9割以下の金利は前月から0.06%下がりましたが、融資率9割超の金利は制度拡充の終了により上昇しています。

<融資率が9割以下の場合>

◇ 借入期間が21年以上35年以下のとき
 1.480%(対前月比▲0.060%)~2.030%(対前月比▲0.060%)
 最頻金利は1.480%

◇ 借入期間が20年以下のとき
 1.210%(対前月比▲0.060%)~1.830%(対前月比▲0.060%)
 最頻金利は1.210%

<融資率が9割超の場合>

◇ 借入期間が21年以上35年以下のとき
 1.920%(対前月比+0.250%)~2.470%(対前月比+0.250%)
 最頻金利は1.920%

◇ 借入期間が20年以下のとき
 1.650%(対前月比+0.250%)~2.370%(対前月比+0.250%)
 最頻金利は1.650%

(住宅金融支援機構より)

融資率が9割を超える場合の金利引き下げ幅の拡大は1月で終了したので、今月の金利は前月比+0.25%になっています。平成28年1月29日までに借入の申込をした人は上記の金利から0.31%引き下げた金利が適用されます。

マイホーム購入は資金計画が大切です。
住宅ローンに関するご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。